40代向けの化粧品を使用しましょう~肌のお悩み解消法~

エイジングサインの年代

フェイス

女性ホルモンが減少する

40代の肌の特徴は加齢によってエイジングサインが出始める時期だという点です。この時に適切な対応をしないと50代にかけて肌のトラブルが深刻化します。そのため40代で選ぶ基礎化粧品には基本的には保湿成分の含まれているものを選び、さらに肌の老化を予防して改善する成分が配合されているものが必要です。また40代の特徴は女性ホルモンが減少する時期だという点です。女性ホルモンは美肌ホルモンとも呼ばれており、肌の若々しさを保つためには非常に大切です。また自律神経が乱れて、動悸やのぼせやイライラやうつ症状が現れるのも40代です。見た目の老化と共に、精神的や身体的にも不安定で自分自身のケアが難しくなるので、なるべくストレスを避ける生活をすることが大事です。

乾燥肌に効果のある成分

40代で気をつけるのはお肌の乾燥です。若い頃はみずみずしい肌でも、年齢と共に乾燥肌になっていきます。女性の皮脂の分泌の最も多いのが20代で、その後は減少していき40代では急激に減少します。そのため基礎化粧品を選ぶ時にも、コラーゲンの生成を促すような成分が配合されているものが必要です。特に保湿効果のあるのがセラミドとヒアルロン酸です。この2つはすぐれた保湿効果があり、水分保持に欠かせない成分です。基礎化粧品の中でも化粧水に配合されていることが多いです。またビタミンC誘導体の配合されている基礎化粧品も肌の浸透力に優れた効果があります。水溶性と油溶性の2つがありますが、長時間水分保持するためには油溶性配合のものが効果的です。

Copyright© 2016 40代向けの化粧品を使用しましょう~肌のお悩み解消法~ All Rights Reserved.